家具修理ードレッサー椅子座面貼り替え

家具修理ードレッサー椅子座面貼り替え

張替え前   愛用されていた様で生地もボロボロになっており、座面や背もたれの中のウレタンも劣化してボロボロの粉の様になってしまっていました。 比較的元に近い生地をご希望でしたので、近そうな感じの生地で張替え、背もたれや座面の中のウレタンも交換させて頂きました。...
家財品の修理ー挟箱の修理、塗り替え

家財品の修理ー挟箱の修理、塗り替え

古い道具であるのはわかったのですが、初めて見る品でしたので何というものかお伺いしたら「挟箱(はさみばこ)」と仰ったので持ち帰り調べて見ました。   挟箱とは近世、武家の公用の外出に際して道中必要な調度装身具、着替えの衣装を納めて棒を通して従者にかつがせた箱とありました。 下の絵の様にして使った様です(絵は広辞苑無料検索の中のものを使わせて頂きました)...
家具修理ーロッキングチェアー修理塗り替え

家具修理ーロッキングチェアー修理塗り替え

修理前 塗装が剥がれてきている部分や傷の入っている部分がありました。 特に左右の肘置き部分の塗装の傷みや傷が多かったです。 背もたれ部分も塗装の剥がれている部分がありました。 塗装を全て剥がして塗り直します。  薬剤でほとんどの塗膜を剥がし、あとは綺麗にかけをしてして完全に塗装を剥がし、再着色、再塗装します。 下の写真は薬剤で塗装を剥がした時のものです。...
家具修理ードレッサー天板塗り替え

家具修理ードレッサー天板塗り替え

お問い合わせの際に送って頂いた写真です。 天板は無垢材を使ってある品物でしたので天板の塗装を全て剥がしました。 多少の傷もあったので傷の修理もさせて頂きました。...
家具修理ーアングル蝶番交換

家具修理ーアングル蝶番交換

写真の扉はまだ蝶番が完全に壊れていない状態でしたが、他の扉の蝶番は完全に折れて壊れてしまっていました。 完全に壊れてはいませんが芯になる棒が出てきてしまって抜けてしまいそうな状態です。 この形状の蝶番はアングル蝶番と言いますが、現在では新しい品には殆ど使われてはおらず、スライド蝶番と言われるものに変わってきており、このアングル蝶番も色々なサイズがあったのですが、種類が減ってきてしまっております。...
家具修理ー洋服たんす扉の修理

家具修理ー洋服たんす扉の修理

修理前  扉の縦の枠が外れて倒れた様で、表に数箇所の傷と縦枠を取り付けてあったホゾも折れ、外れた枠の下部が割れ、裏の桟も割れてしまっていました。 まず割れている部分を修理します 次に縦枠を止めてあったホゾを入れ直しました。割れた部分等があるので自作で通常より長いホゾを入れて強化しています。 縦枠を接着 着色、再塗装して完成です。...