家具修理ー黒檀昇りたんすの洗い、修理

家具修理ー黒檀昇りたんすの洗い、修理

今回は奈良のご実家へお引き取りにお伺いし、修理完成後鹿児島へ送らせて頂きました。                   修理前 黒檀の昇りたんすですが、非常に細かい木目の材料を綺麗に揃えて作ってあり 造りもしっかりしたもので、ウレタン塗装で仕上げるのは勿体無いと思い 本うるしの拭きうるし仕上げをお勧めしました。 裏板は穴が開いていた様でベニヤ板を当てておられましたが ここも部分的に板を交換かせて頂きました。                    修理前                    修理後...
家具修理ー折れた椅子の脚の修理

家具修理ー折れた椅子の脚の修理

今回は完全に折れてしまった椅子の脚の修理です。 見事に折れてしまっており、上手く分からない様にできるか気になりながら作業しました。 折れてしまった部分はそのまま接着してもどうしても多少接着部分に隙間ができてしまいますので隙間なく着くように折れた断面を調整しながら部分的に少しずつ削り、隙間の内容にしてから接着剤で接着圧着しました。 接着剤での接着だけでは弱いので割れた部分の両側からビスで補強、ビス穴はパテで埋め、接着した部分付近をペーパー掛け、再着色、再塗装しました。...
楠 間たんす(けんたんす)の洗い、修理

楠 間たんす(けんたんす)の洗い、修理

桐たんすや黒檀、桑材を使ったたんすは多いのですが、楠材を使ったたんすはあまり多く見かけません。 楠材は独特の匂いがする材料で、その匂いで防虫効果があると言われております。 表面の塗装は結構傷んで禿げた様になっていました。 造りはしっかりと作られている様で古さの割にしっかりしてました。 昔ですので塗装はラッカー仕上げの様だったのですが、 上から何か塗られたのでしょうか?塗装を剥がすのに結構手間がかかってしまいました。 いつもの様に金具を全て剥し、洗剤で洗い、乾燥後、傷、割れ等を修理 塗装を剥がしました。...
家具修理ー書棚の修理

家具修理ー書棚の修理

書棚の修理のご依頼です。 前面の扉の格子の一部が無くなっていたので作って取り付けなければならないなと思い 上の方を見ると側面の鶴の彫りの首から上と足が片方無くなっていました。 部品があるかどうか聞きましたら無くしてしまったとの事で 首から頭と足を作らなければならなくなりました。 よく見ると左右に同じ彫りがあり、どちらも同じ様に首から頭と足が片方無くなっていました。 作らなくてなならない事になり、多少変でも許してくださいねという事で修理させていただく事になりました。 鶴の事ばかり気にしていて修理前の写真を撮るのを忘れてしまいました。...
椅子の脚の高さ調整

椅子の脚の高さ調整

ご購入された椅子の高さが高いのでカットして低くしてほしいという依頼でした。 9cmカットさせて頂きました。 ヨーロッパ・アメリカ等欧米で作られた椅子・テーブルはその国の人の体型に合わせて高さを決めてあるので 日本人には少し高い場合がよくあります。...
書棚の修理・建具修理

書棚の修理・建具修理

奈良市の方から書棚の修理をご依頼いただきました。 奈良市の方から書棚の修理をご依頼いただきました。 桐たんすの洗いをご依頼いただき洗い後納品させていただいた時に「これもできます」とご依頼いただきました。 一度本体や扉、引き出しの塗装を剥離剤で剥がし全てを綺麗に洗い割れや欠けを直し、ペーパー掛け後、再着色、再塗装しております。 無い部材は新たに作りました。 ガラスや金具類は以前のものをそのままで使用しております。 一度家具の修理をさせていただいた後また追加でご依頼いただけることは大変光栄なことです。...