お預かり時戸板には多くのひび割れがありました。

表面全て塗装を剥がし隙間を埋め、傷等を修理後綺麗にペーパーかけしてゆきます。今回は拭きうるし仕上げですので番手の荒いペーパーから番手の細かいペーパーまで8段階のペーパー掛けをしております。ひび割れのあった戸板はひび割れ部分に接着剤を流し込みペーパー掛けしました。 コクタンの木が割れて反ってきていましたので完全に真っ直ぐな平面になる様にするのは無理でした。

パーパー掛け完了後

漆塗りの途中

完成品  金具はご自分で選ばれた金具に交換しております。